AFC葉酸サプリ

AFC葉酸サプリを詳しく紹介!!コスパはいいし、成分も◎

AFC葉酸の一番の魅力はコストパフォーマンスの良さです。妊活中に葉酸サプリを使用したいけれど、良い葉酸サプリは高額でなかなか買う勇気が出ないという人も多いですよね。

 

ドラッグストアなどで安い葉酸サプリも売っていますが、葉酸以外の成分はあまり入っていない。また、添加物が多く安全性も高いとはいえないですしね。

 

AFC葉酸サプリは通常価格1,800円という低価格ながら成分もばっちり充実しているので、葉酸サプリの中でも1〜2位を争う人気の葉酸サプリ。できるだけコストを抑えたい人にはとってもおすすめです。

 

そんなAFC葉酸サプリのことを細かく紹介していきます!

 

AFC葉酸サプリの成分や原材料は?

栄養 ★★★

AFC葉酸サプリは妊活中・妊娠中に必要な成分がしっかり含まれているのが特徴です。

葉酸 400μg(1粒100μg)
10mg
カルシウム 200mg
その他 8種類のビタミン


他の高価な葉酸サプリと比べると、ビタミンの数は少なめだし、ミネラルや+αの成分も含まれていませんが、ドラッグストアなどで買えるサプリよりははるかに豊富な栄養と言えると思います。

 

シンプルながらも必要最低限の栄養は抑えてあるという手堅さを感じますよね。ただ、妊活というよりも妊娠初期〜妊娠後期に必要な成分の方が多いです。

 

原材料 ★★★

AFC葉酸サプリは価格が安いのに栄養素が豊富なので、添加物がたくさん含まれているのではないかと心配になる人も多いですよね。原材料についても詳しく調べました。

還元麦芽糖水飴、デキストリン、貝カルシウム、セルロース、V.C、ピロリン酸第二鉄、ステアリン酸Ca、HPC、ナイアシン、シェラック、パントテン酸カルシウム、V.B6、V.B1、V.B2、増粘剤(アラビアガム)、トウモロコシたん白、葉酸、V.D、酸化防止剤(V.E)、V.B12

添加物は少し多めですねー

原材料をチェックしてみるとやっぱり高価で、無添加を売りにしているサプリに比べると多めに入っている印象ですね。セルロース・ステアリン酸Ca、HPC、増粘剤が含まれている添加物です。

 

サプリを固めたり、形を作るための添加物で毒性のあるものはなく、適量を守れば安全に使用できますが、ちょっと気になります。合成着色料・香料・保存料は無添加なので、価格に対して安全性は良いほうですね。

 

製造過程での心配は無し!

AFC葉酸サプリは、GMP基準工場で作られて、放射能検査も行われていますので製造過程での危険性は低いです。安いものだとここが明記されていないものがたくさんありますからね。

 

飲みやすさ ★★★★★

サプリの大きさが約8mmで無味無臭なAFC葉酸サプリはとても飲みやすいサプリだと思います。1日4粒分けて飲んでも大丈夫です。

 

AFC葉酸サプリには添加物がいくつか使用されていますが、どれもサプリを固めたり味やにおいを抑えるために使われています。そのため、飲みやすさは抜群です!

 

価格 ★★★★★

AFC葉酸サプリの最大の魅力である価格。単品で1,800円、まとめ買いだと3個4,800円、6個8,400円とさらにお買い得。配合されいてる栄養素や飲みやすさ、安全面から考えてもコスパの良さは数多いサプリの中でも断トツトップです。

AFC葉酸サプリをまとめると…

AFC葉酸サプリは低価格で必要な栄養素がしっかり摂れる手堅いサプリです。ここまでの内容で、この価格のサプリは他にありません。

 

が、それはあくまで妊娠中の方にとってはです。AFC葉酸サプリに含まれる成分で、妊活向けと感じる成分は葉酸とビタミン群くらいです。もちろん、妊活に向いていないわけではありませんので、低価格で葉酸を摂取したい方にはオススメです。

 

 

どうせ妊活向けに葉酸サプリを摂取するなら効果の高いものを選びたい!!という方はベルタ葉酸サプリやフルミーマカといった妊活成分豊富なものを選んだほうがいいと思います。

 

妊娠準備に選びたい葉酸サプリランキングをチェック!!